高血圧改善に良い生活習慣

薬を飲まずに高血圧を治す方法

MENU

高血圧改善に良い生活習慣

厚生労働省の平成23年のデータによると、高血圧患者数は約906万人とされています。

高血圧は運動療法、食事療法、薬での治療など病状に応じて治療がされますが、なるべく続けやすく身近な改善方法が良いですよね。

そこで、もはや国民病となっている高血圧に良い生活習慣をまとめます。

高血圧というと、一般的には血圧を左右する「塩分」のとり過ぎや血管自体の老化、つまり「加齢」のせいだと思われがちです。

しかし、実は遺伝、肥満、ストレス、運動不足なども影響しているのです。

つまり、塩分だけに着目するのではなく、環境的な要因も改善してあげる必要があるのです。

まず、肥満の解消です。

食べ過ぎに注意し、適正なカロリーをバランス良く摂取する事です。

次に、適度な運動です。

1日15分程度で良いので、朝晩の2回、週3回を目安におしゃべりしながらできるくらいの辛くない運動をしましょう。

そして、十分な睡眠も大切です。

シカゴ大学の研究者らによって、十分な睡眠をとっていない中高年は高血圧になる割合が37%も高いというデータが示されています。

睡眠が十分にとれていないと自律神経系が不調をきたします。

睡眠中の夜間まで血圧が高くなる状態が続くと、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めてしまうのです。

また、遺伝の要因は改善が難しいので、肥満、ストレス、運動不足を解消し、遺伝の影響が起こらないように予防するというように対処していきましょう。

その他には、喫煙の習慣のある人は禁煙を心がけましょう。

タバコに含まれるニコチンは交感神経を刺激し血圧を上昇させてしまうからです。

ハーブの力で自然に禁煙できて健康になるサプリメントで人気なのがこちらです。

高血圧は普段の生活習慣を少しだけ意識改革してみることで十分に改善に期待できますのでぜひチャレンジしてみましょう。

白井田七で高血圧や生活習慣病改善!

白井田七人参で高血圧や糖尿病や肝臓や更年期障害や貧血など改善!と口コミで人気です。
高血圧も、白井田七の血液サラサラパワーで改善です!
白井田七